雑記

タイトル通り。

低血糖でしにかけたでござるの巻。

ネタじゃなくてちょっと危なかった。

仕事中に空腹と脱力を感じて、休憩時間におにぎりを食べるが

食べてる途中から一気に脱力が起こって机の上に突っ伏す。

おにぎり食べたんだから大丈夫大丈夫と自分に言い聞かせて

落ち着いて様子見。

脈を図るが速くもなく弱くもなく。異常なし。

10分後くらいには起き上がれた。

正直「あ、これちょっとマジでやばいかもしれない…。

どうしよう、誰か人呼んだ方がいいかな」

って悩んだんだけど、なんとかなってよかった。

というかなんか変な脱力感だったんだよなぁ。

下半身はなんともなくって、上半身だけが力が入らない感じで。

でもいつも起こるような、手の震えはなかった。

 

その日と前日の食事内容を振り返ると

ちょっと食事量が軽すぎたので今日はしっかり食べる。

それとビタミンBが低血糖にはかなり重要と知ったのでサプリで補う。

ビタミンCも小分けにして摂取。

 

しかしどうしても食事が遅くなることもあるので

ブドウ糖を念のために持ち歩いておいた方がいいなと思って

こんなの探して買ってみました。

あまりお世話にならないように食生活改善しないとな…。

f:id:yome-ha-bianca:20180224103515j:plain

https://www.amazon.co.jp/dp/B001V7YLO2/

フランス映画を観た。

『美しい緑の星』というフランス映画を観た。

なんでもヨーロッパの方では発禁指定にされているとか。

 

貨幣制度や機械文明のない(かつてはあったらしい)、

宇宙のとある星に住む女性が、

自分の祖母が地球人だったので(他の住人はそのことを知らない)

誰も行きたがらなかった地球への訪問に名乗りを上げて

フランスのパリにやってきて騒動を起こす という話。

 

水に足をつけると遠く離れた故郷の家族たちと

『通信』が出来たり(なかなかシュールな光景)、

『切断』『接続』といった不思議な力(プログラム)が使えるんだけど

この『切断』の特殊能力をくらった地球人たちがすごく笑えた。

どういう能力なのかは本編を是非観てくださいw

 

OPからして説教くさい映画なのかなと思ったんだけど

ストーリーが進むとどんどんコミカルになっていって面白い。

この不思議な笑いはいかにもフランス映画って感じ。

『切断』を喰らった医者の夫と、妻の会話が一番心に残ったなぁ。

 

エスやバッハが派遣されてきた宇宙人だったとか、

こういう設定は確かに発禁にされるのかもなと思うけど(笑)、

全体的に観て、そこまでする必要があるのだろうか?

と思う内容だった。

頭が固い人たちからしたら許しがたい内容なのかな。

 

観終わった後は、あー自分も

こんな星で生活したいと思ってしまった。

部屋の物全部断捨離してぇなぁ…。

フェミじゃないけど

 

 

 

 

 

 

また女子供相手にしかオラつけない愚かで暇な連中が騒いでるのか。

 

ずっと前にyoutube女性専用車両に乗り込んで

女性客煽って大喧嘩やってる動画を自分で撮影してアップしてる

アホな男がいたけど

自分より弱い相手や立場の人にしか喧嘩できない

憐れなオッサンだなぁという感想しかなかったな。

利用客じゃなくて鉄道会社に抗議しにいけば?

それはできないんですよねー。

弱い人間をサンドバッグにするのが楽しいんだもんね。

 

個人的には男性専用車両もあったらいいのにとは思う。

女性が男性を怖いと思うように

男性も女性が怖いという人もいるだろうし。(冤罪とか)

もう全車両、男性専用車両女性専用車両の2種類だけにしたらええんや!

…となると今度はLGBTの人達が騒ぐか。

世の中上手い事いきませんな。

 

 

弱い立場で思い出したけど

以前ここに職場の人間関係の話をちょっと書いたけど

あの後まったく言葉も交わさなくなって、

たまに仕事上どうしても会話しないといけない時は

相手さんはネチっこい物言いで(何度か噴きそうになった)

私の方は「はいはいどうぞお好きなままに振舞ってちょーだい」

と言わんばかりの冷めた対応でやり過ごす。

これが更にムカつくんだろうな。(笑)

 

まぁしかしもっと早く気づくべきだった。

仲が良い人にはとことん親切だけど(本当にめちゃくちゃ親切だった)

家庭、仕事などの悪口や愚痴ばかりこぼし

毎日のように嫌いな誰かの話を繰り返す人とは

仲良くなってはいけなかった。

 

病気から来る精神不安定状態を除いて

普段からネガティブなことばかり口から洩れる人とは付き合ってはいけない。

立場が下で刃向ってくる恐れもない相手をサンドバッグにするのは

さぞ楽しかろう。

私には一生理解できないけどな。

 

しかし、嫌な目にあった時に言い返すと険悪になるのを避ける為とはいえ

その場を黙ってやり過ごすのはやっぱりよくなかった。

しっかりそれは「嫌」だと相手に示さなかった私にも

十分非があったなぁととても反省している。

どんな理不尽にも3回までガマンをする『3回ルール』なんて

やってる場合じゃなかった。

その場で話さないと伝わるわけがない。

 

面倒くさいなーとは思うけど、

このままの状態では流石に大人げないしよろしくないと思うので

(相手さんは上になにやらチクったみたいで私はやや孤立気味)

偉い人に間に入ってもらって話し合おうかなぁと考え中。

私も相手も気が強いから絶対ふたりで話し合いなんてできないのは

自明の理だしな。HAHAHA!

えぇ…

togetter.com

 

 

 

 

 

ペーパーカンパニーじゃないか…。

対応したご高齢の社員さんというのも気になる…。

ベルギーのチョコは美味い。

職場で配る用に買っておいたバレンタインデーチョコ。

段々「野郎どもにやるのが惜しい」と思うようになって

開封してもっさもっさ食べる。

ベルギーのチョコは美味い。

 

べつに見返り欲しくて渡してるわけじゃなかったけど、

30うんねん生きてきて今までいろいろ配って

ホワイトデーにお返しを貰った記憶が3人(回)くらいしかない。

 

こっちとしては、別にチョコ渡すだけだから、

マシュマロとか、キャンディーの1個でもいいから

覚えておいてほしいんだけどな。

それだけでもちょっと嬉しいもんなのですよ。

 

今の職場で配って、果たしてホワイトデーにキャンディーもらえるか?

絶対ないな。(ヾノ・∀・`)ナイナイ

 

ということで、増々アホらしくなったので自分で全部食べる事にした。

ベルギーのチョコは美味い。

 

 

 

…まあ思い返すと

ほぼほぼバレンタインって学生の時から

仲の良い女子の間でチョコ交換することのほうが多かったし

今年もすでにチョコ交換していたり。

女だけでキャッキャドゥフフするのが一番だわね!

 

 

因みに私の大好きなキャンディーは龍角散です。

パインアメも好きだけど龍角散です。

龍角散をおやつ代わりに食べる残念な女が私です。

スナック感覚で、口に入れた瞬間に噛み砕いて食べます。

歯悪くするぞ!!?と、よく心配されますが

私の中で飴は噛むものです。

きっとこんな残念な女だからホワイトデー忘れられるんですね。

よし、キレイにオチついたな!

嫁!

f:id:yome-ha-bianca:20180205100040j:plain

DQのカードゲームの嫁画像が来ていた…!!

ゲームのルールは知らないので触れないとして、

嫁の豊満なCHICHIと

まるでおへそのようにみえるベルト下の服の影と

KOKANぴったり張り付いたように見える皺の表現に

ちょっとびっくりしたw

なんだこのえろい嫁は……!!

ありがとうございます。

 

顔はあんまり鳥山絵っぽくないけど

カワイイですね。

ありがとうございます。

 

最近よく嫁の右腕の二の腕輪を忘れて描く絵師が多いので

今回はそれもちゃんと描いてくれているのがポイント高いです。

 

嫁のデザインと主人公のデザインって、

よく観察すると、並んで立った時に対になるようにデザインされていて

ステキだわぁって思うんですよね。

(主人公は左腕に二の腕輪しているし)

だから二の腕輪きちんと忘れず描いてほしいんですよ。

 

あと子供時代の時の嫁のマントのデザイン(首元のもこもこ)が

青年時代の主人公に反映されていたり、

逆に子供時代の主人公のマントのデザインが

青年時代の嫁に反映されていたりで面白い。

 

二人の服の色も補色の関係になっているし、

恐らくですけど、きちんとこの二人は夫婦になるという設定が

事前にきちんと伝わったうえで鳥山先生がデザインしたんだろうなー

というのが感じられて

何が言いたいかというと、嫁大好き。

 

 

おま国ミューズリー

f:id:yome-ha-bianca:20180204042536j:plain

iherbで購入して気に入っていたミューズリー(シリアル)が

いつの間にか購入不可になっている…

カートには入れられるが、決済しようとすると注文不可に。

こんな所でおま国(お前の国には売ってやんねーの意)に遭うとは…。

なんでやボブ!

 

1kgで1,000円くらいでお得だし気に入ってたのになぁ。

てかなんか前より高くなってない?

去年の春くらいまではもっと安かった模様。

 

味は超硬派。

鳥の餌と揶揄されるミューズリーだけど

他のミューズリーが雌鳥の餌とするなら

これは雄鳥の餌と言える。

他のミューズリーはレーズンが甘いけど

これはまったく甘味がない。漢の中の漢の味。

日本のシリアルが大好きな人からしたら間違いなく

なんだこのクソ不味さは!!?鳥の餌かよ!!!

と怒り心頭でレビューを書くであろう。

私のように、甘い物は好きでも日本のシリアルのような

これでもか!!これでもかこの野郎!!!ってくらいに

色んな甘味料入ってるような味が嫌いな人間には最高の味と言える。

 

仕方がないのでカントリーファームのやつを食べているが

日本のシリアルと比べたら全然甘くはないが

やはり漢のミューズリーを食べたいのじゃ…。

ボブさんや、日本にも売ってくれませんかのぅ……。